#author("2019-10-19T22:16:44+09:00","default:markelf","markelf")
#author("2019-10-19T22:19:07+09:00","default:markelf","markelf")
*HachiViewerの使い方 [#rf6adfd2]
#contents

*HachiViewerとの連携 [#w9371b51]
#nicovideo(thumb_watch/sm35824442)

Hachi4とHachiViewerを連携させて利用することで、HachiViewerで表示しているVRMモデルによる読み上げができるようになります。またシナリオ中にHachiViewer専用シナリオコマンドを記述することで、ポーズやモーション、瞬き・視線制御等を行うことが可能です。

*HachiViewerを使った動画作成 [#mc5372e4]
HachiViewerを使った動画作成する場合、Viewerを配信ソフトや画面キャプチャツールで録画するという手順を取ります。この方法のメリットとデメリットは以下のようになります。

***メリット [#w136881d]
・キャラクタが滑らかに動く動画を作ることができます。~
・HachiからAviUtl出力する必要がないためインストール時にAviUtlの導入が不要になります。~
・画面を録画するため、複雑に変化する動画背景を使ってもエンコード時間が延びることなく、録画時間だけで済みます。~

***デメリット [#j62be307]
・モーションやポーズが組み込まれたものに限定されます。~
・演出効果やテロップ等に制限があります。→ 録画した後で動画編集ソフトを使って追加するとよいでしょう。~


*動画出力による連携 [#r493cc62]
HachiViewer -> HachiVewer_Data -> StreamingAsset -> hachi4ouput.txtを開き、Hachi4の動画出力先フォルダのパスを記述して保存します。

《 実行手順 》~
・Hachi4で[作成](テキスト加工+シナリオ読込)で音声と字幕を出力します。~
※これで指定した出力フォルダに音声ファイルと字幕テキストが生成されます。~
・HachiViewerで任意のモデルを表示・配置します。~
・[F5]を押すと読み上げが開始されます。

*ライブ配信との連携 [#m8d57fda]
HachiViewer -> HachiVewer_Data -> StreamingAsset -> ouputpath.txtを開き、メッセージ出力先フォルダのパスを記述して保存します。

《 実行手順 》~
 1.HachiViewerを起動しモデルを読み込みます。~
 2.Hachi4.0を起動し[Live]タブを開き[HachiTuberモード]をチェック~
 3.[Reading > ON]をクリック~

《 読み上げ 》~
 [ テキスト読み上げ~
・[Open Folder]をクリックして開いたフォルダにテキスト文書をドラッグ&ドロップします。~
・[LiveWriter]を使うと読み上げ文を直接入力することができます。~
・読み上げにおいてはHachi4.0のライブ配信で使用可能な"#"コマンドが使えます。テキスト文内に記述する際は"##"とすることで、そのタイミング
でコマンドが発行されるようになります。~
※"#"の場合、読み上げの順序を無視して即実行されます。
 
(参考)[ Youtubeライブ/ニコ生コメント読み上げ~
https://bit.ly/2mtN4HG

*HachiViewer専用シナリオコマンド [#j547de40]
読上げ文章に以下のコマンドを入れることで、HachiViewerに対して指示を送る
ことができます。
※[]内のコマンドは、Hachi4動画用のシナリオ記述用のコマンドです。

***モデル表示・ロード [#j9a834fb]
>$load=model1~
デフォルトのVRMモデルを読み込みます。モデルは1~3まであります。

>$load=path~
指定したVRMファイル(フルパス)を読み込んで表示します。

***モデル指定 [#k3964b61]
>$model=1~
操作するモデルを指定します。番号は1がHachi、2が不破寺真九郎、3が局長、0が読み込んだモデルになります。

***ポーズ選択 [#saaae54f]
>$pose1~
ポーズを指定します。現在ポーズは1~7まであります。

***モーション選択 [#m1641561]
>$motion1~
モーションを選択します。モーションは1~11まであります。

***表情指定 [#cf70b42e]
>$fun~
>$joy~
>$angry~
>$surprized~
>$sorrow~

・表情リセット
>$resetface~
>$resetmouth~

・視線制御
>$lookaton~
>$lookatoff~

・瞬き制御
>$blinkon~
>$blinkoff~

***ボリューム [#kd321eda]
>$volume=1.0~
音量 0.0 ~ 1.0

***文字色 [#k787847a]
>*color=[white|red|yellow|green|cyan]~
指定した文字色に変更します。

***カメラ [#i9912e51]
>$camera=fixed~
トーク中のキャラクタ正面に固定するモード。

>$camera=normal~
マウスの右ボタンドラッグで移動できます。(デフォルト)

** ライブ配信連携のサンプルシナリオ [#l23af1b1]
>みなさま、こんにちは、こんばんは、朝までHachiビューワのお時間です。@レア
>よくわからないですが、更新のお知らせですね。@@Hachi4
>はわっ! なんだかカメラさんが動いてますん。@@@不破寺真九郎
>つまり、こういうことができるようになったってことね。@@@@局長
>$blinkoff
>$joy
>このカメラ移動だとインタビューや討論番組っぽい動画も簡単に作れそう。@レア
>あと今回の更新ではHachiビューワ用のシナリオコマンドも修正しています。@@Hachi4
>詳細はれどめをご参照ください。@@Hachi4
>ダウンロードは説明欄のリンクから。@@Hachi4

** 動画出力連携のサンプルシナリオ [#m32126fb]
>*startaviutl=no
>*outputfolder=d:\output
>$camera=fixed
>$volume=1.0
>**レア
>$model=0
>みなさま、こんにちは、こんばんは、朝までHachiビューワのお時間です。
>
>**Hachi4
>$model=1
>よくわからないですが、更新のお知らせですね。
>
>**不破寺真九郎
>$model=2
>はわっ!
>なんだかカメラさんが動いてますん。
>
>**局長
>$model=3
>つまり、こういうことができるようになったってことね。
>$blinkoff
>$joy
>
>**レア
>$model=0
>このカメラ移動だとインタビューや討論番組っぽい動画も簡単に作れそう。
>**Hachiちゃん
>$model=1
>あと今回の更新ではHachiビューワ用のシナリオコマンドも修正しています。
>詳細はれどめをご参照ください。
>ダウンロードは説明欄のリンクから。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS